3S活動への取り組み

令和2年12月 3S活動の軌跡

2020年最後となる12月の全体清掃。2階では配線等ワークスペースの整頓を行いました。

一年間の働きに感謝しながら配送用のトラックを洗浄します。

こちらは営業車の洗浄。社内もしっかりと綺麗にしていきます。

こちらは制作した手提袋の見本保管棚。保管用の袋破れて見た目が良くありませんでした。

全ての棚にダンボールを配置して見た目もスッキリ保管できるようになりました。

同日は清掃と並行して新しい機械(三方断裁機)の搬入が行われました。

使用していた三方断裁機は解体後、搬出します。今まで本当にお疲れ様でした。

12月21日(月)、今年で4回目となる恒例の5S発表会が執り行われました。

パートさんを含め、全社員が3つのチーム・区画にわかれてそれぞれの創意工夫のこもった5S活動を1年間行い、その成果を発表します。

まずは2階担当の「2階の番人」チームから。コンセプトのもと、FAXの移動などで移動時間の大幅な短縮を実現しました。

各発表は5S委員会と徳永社長の3名で採点を行います。他の社員も真剣に発表を見守っています。

続いテント担当「10×10(テンテン)」チームの発表。

ユーモアのある発表の方法で社員の笑いを誘いました。

しかしながら、活動内容は真面目そのもの。各月の活動を細かく発表していきます。

各月毎に達成度を算出。ほとんどが+αの成果が出る。120%の出来栄えでした。

最後に工場内担当「G8(元気な8人)」チームの発表です。

コンセプトは「安心・安全」。そのコンセプト通り工場内の危険箇所の洗い出しや蜂の巣の除去など安心して働ける環境づくりを目指しました。

台車を探す時間等見落とされがちでも年間換算で多くの時間が割かれてしまう問題を解決していきました。

解決後はしっかりと成果を「数値化」。分かりやすく伝えます。

休憩をはさみ、いよいよ評価の発表。今年の一位は「G8(元気な8人)」チームでした。

代表してチームリーダーへ社長より記念品の贈呈。他のチームも含め、一年間本当にお疲れ様でした。

最後に社長より総括をいただき、本年度の発表会は無事終了。来年も引き続き社内の環境改善に努めて参ります。